岩手県釜石市の医療法人楽山会

基本理念・基本方針

基本理念・基本方針

基本理念

『ふれあいを大切に安心と生きる喜びを共に実感できる最前の保健・医療・福祉サービスを提供し、地域社会から信頼される存在となる。』




基本方針

『保健・医療・福祉への情熱を持ち、地域の方々に満足していただける最善のサービスを提供しよう。』




沿革・法人概要

沿革

明治35年01月新日本せいてつ㈱釜石製鐵所附属病院 設立
昭和45年09月在地に移転 一般病院として開設
平成02年04月医療法人楽山会発足 せいてつ記念病院開設
平成03年04月介護老人保健施設はまゆりケアセンター開設
平成04年10月はまゆり在宅介護支援センター開設
平成05年02月健康管理センター開設
平成07年04月透析センター開設
平成10年07月介護老人保健施設フレールはまゆり開設
平成11年04月はまゆりヘルパーステーション開設
平成12年04月グループホームハイムはまゆり開設
平成20年03月はまゆり訪問リハビリステーション開設
平成25年04月透析センター増設





最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional